モンベルの「U.L.MONO ショルダー 」は常に持ち歩きたい超軽量折りたたみバッグ

レジ袋の有料化が本格的に導入されることを見越して、常に持ち歩けるバッグを探していました。今回、モンベルの「U.L.MONO ショルダーL 」という超軽量の折りたたみバッグを購入したので、使い勝手とともに紹介したいと思います。

U.L.MONO ショルダー(L)の仕様

U.L.MONO ショルダーの外観写真
モンベルのウルトラライトシリーズはちょくちょくチェックしていたのですが、その中でも以前から気になっていたのが、今回買ったU.L.MONO ショルダーです。

U.L.MONO ショルダーのサイズは、M、Lと2つ展開されています。

普段にも使えるようにと自分はLサイズを購入しました。

エコバッグもいくつか持っているのですが、男性の自分が持つのには抵抗があったので、

超軽量

30デニール・シリコナイズド・バリスティック® ナイロンで作られており、丈夫なのに軽量とさすがのモンベルクオリティです。

重さはなんと40gです。

持っていることを忘れる軽さです。

折りたたみ時の小ささ

U.L.MONO ショルダーを折りたたんだ画像
中に小さな袋があり、そちらに本体を収納していきます。

すっぽり入った状態で、少し大きめの付箋くらいの小ささになります。

これなら鍵をつけているカラビナにつけても全く気になりません。

Macbook Proも入る容量

U.L.MONO ショルダーにMacBook Proを入れた画像
容量は4LでA4サイズが入るとあります。

試しに自分の持っている13インチのMacbook Proを入れてみましたが、すっぽり入ります。

流石にこのまま持ち運ぶのは心配なので、緩衝材入りのケースにいれてからかばんに入れてみましたが、それでも入ります。

旅先で荷物が増えてしまってもこれさえあれば安心して買い物ができそうです。

U.L.MONO ショルダー Lの価格

これだけ高機能で使い勝手のよりショルダーバッグが1,900円でした。

自分の旅行用品にモンベル製が増えるのもわかります。

いつかこのバッグだけで旅行に行けたらとおもいます。

モンベルのU.L.MONO ショルダーは普段使いにもなる軽量のショルダーバッグを探しているのなら、ぜひおすすめしたいです。

【モンベル】U.L.MONO ショルダー L
収納時は手のひらにすっぽりと収まる、超軽量ショルダーバッグです。雑誌や書類、小物の収納に便利な横長形状です。開口部にはジッパー付き。テープの長さは調節可能で、余りは本体に収納できます。A4サイズに対応しています。

コメント