日帰り出張の持ち物はこれだけあればアクシデントにも動じない

交通のアクセスがよくなり最近めっきり泊まりでの出張が減り、日帰りで出張することが増えました。

先日も日帰りで出張したのですが、急に泊まりになってしまいかなり焦りました。たとえ日帰りといえども移動距離の多い出張は何があるかわかりませんね。

そんなこともあり、出張ではある程度なにが起きても大丈夫な装備で出かけることは必要なのではと思った次第です。

しかも今回の出張では結構忘れてものをしてしまったので、戒めの意味も込めて再度出張の持ち物をまとめておこうと思います。

必須の持ち物

Mac Book Pro

iPadを買おうかいつも悩むのですが、結局Macを持ち歩くので、今のところMacとiPhone 8 Plusの組み合わせで快適に過ごせています。

映像や本を見るには、iPhoneだと小さいし、Macだと不便なので、いつかはiPadも持つようになるかもしれませんが、今のところ、まだ紙の本を持ち歩くことで、不便を感じていないので、しばらくはこの組み合わせになりそうです。

イヤホン

ライトニングとの変換アダプタを使って普通のイヤホンジャックにさせるものを使っています。ビデオミーティングなどパソコンでもイヤホンを使うことが多いので。

ここは、早めにワイヤレスに変えたいです。防水のAirPodsが出たらすぐにでも買いたいです。

Apple AirPods with Charging Case
Apple(アップル)
¥19,580(2020/09/15 12:13時点)
自動でオンになり、自動で接続

WIFI兼モバイルバッテリー

ZMIのSIMフリーモバイルWifiルーターに格安SIMを入れて使っています。このモバイルWifiはバッテリーとしての機能も持っており、iPhone等を充電することができます。しかも、18.5時間使えるのでほぼ1日使えます。

スマホのテザリングだと一気にパケットを消費するので、スマホ料金を安くするためにもこちらを使っています。

SIMフリーモバイルWi-Fiルーター Battery Wi-Fi MF855 日本版 7800mAh大容量バッテリー搭載
Battery Wi-Fi
¥8,400(2020/09/15 12:13時点)
超便利! 1台2役! モバイルバッテリー?Wi-Fiルーター?どちらも使えるスグレモノ!

WIMAX端末+モバイルバッテリー

出張先が都市部の場合は、こちらの組み合わせを持っていくようにします。地方に行く際は、Wimaxだと電波が入らないこともあるので、上述のZMIに格安SIMコンビでいきます。

ケーブル類

100均で買った「ライトニング micro-B 充電・通信ケーブル」はこれ1本で、ライトニングとmicro-Bの充電ができます。iPhoneとアンドロイドスマホどちらでも使える夢のようなケーブルです。それにUSB-Cの変換アダプタもセットして、これで3役こなせます。

USB出力のACアダプターは小さいものが良いので、iPhone買ったときについていたものを使っています。少し充電速度を上げたい時はすこしだけ大きくなりますが、Ankerの急速充電が可能なタイプを持っていきます。ただ、最悪忘れた場合は、MacのUSB端子を使ってしのぎます。

Anker PowerPort mini(12W 2ポート USB急速充電器)【折りたたみ式プラグ/PowerIQ/超コンパクトサイズ 】iPhone&Android対応
Anker
¥1,299(2020/09/14 13:27時点)
Anker製品の強み:3000万人以上が支持するAmazon第1位の充電製品ブランドを是非お試しください。

念の為、ライトニングケーブルは別にもう1本持っていきます。

BigBlue 15cm MFi ライトニング ケーブル iPhone USB 急速充電 11Pin iPhoneケーブル モバイルバッテリーケーブル 超高耐久 iPhone iPad など対応
BigBlue
¥1,099(2020/09/15 12:13時点)
iPhone USBケーブル:本製品はアップル認証ケーブルで、最新のiOSバージョンもサポートし、対応機種:iPhoneX, 8Plus, 8, 7, 7Plus, 6sPlus, 6s, 6 Plus, 6, SE, 5s, 5, 5c, iPad Pro Air 2 Air mini などApple機種対応

名刺入れ&名刺

前回の出張でまさかの名刺入れを忘れるという大失態をおかしてしまいました。この時点で打ち合わせがうまくいかない兆候が出ています。

持っていく枚数も含めてしっかりチェックすることが必要です。

メガネと予備のコンタクト

目が悪い自分が急に泊まることになって、一番困るのがコンタクトレンズです。そして、メガネとコンタクトは急に調達することができないので、出張行く際は日帰りであっても予備のコンタクトレンズとメガネを忘れずに持っていくようにしています。

打ち合わせ資料や手帳類

出張で意外にわすれるのが、ボールペンだったりします。いざ打ち合わせに臨んだ時に、「ペンがない」ということを経験された方は多いのでは?

使い慣れた手帳とペン、そして、打ち合わせの資料は忘れずに持っていきましょう。資料はPDF化しておくと、もしもの時はコンビニ等でプリントアウトできます。

移動時間などスキマ時間にさっと読むには自分はまだ紙の本が好きです。なので、必ず1冊はカバンにいれています。

日帰り出張の持ち物に関して

日帰り出張時に思ったことなどを記録していたので、あわせて紹介します。

クレジットカードは厳選する

クレジットカードやポイントカード等でパンパンになった財布を持ち歩いていませんか?日帰り出張なので、できるだけ荷物は軽くしたいです。そんな時にパンパンに膨れ上がった財布がカバンのスペースをとっているとおもうと腹が立ちます。クレジットカードを厳選して持っていくことで解消します。

出張時にカードを厳選したとしても、エクスプレスカード、プライオリティパスなどは忘れないように気をつけましょう

服はなんとかなる

持ち物に服をほとんど入れていません。下着と靴下はファミマで無印のものを購入して、シャツはユニクロでノンアイロンを買えばよいかと思っています。

もっというと出張時にはノンアイロンのシャツを着ていき、汚れたらその場で洗ってしまいます。ノンアイロンのシャツは乾きも良いのでまさに出張用のシャツといえます。

折りたたみ傘

予想外の急な雨にふられるのも出張ではよくあります。アウトドア用品には缶コーヒーより軽い折り畳み傘がありますので、一つカバンに入れておくと急な雨にも対応できます。

ビショビショで取引先に行くのはビジネスマン失格ですね。必須の持ち物に入れても良かったのですが、天気予報の精度がかなり良くなったので、本当に降らない予想なら置いて行っても良いと思います。

[モンベル] mont-bell 傘 6色 折りたたみ傘 エアライトナイロン トレッキングアンブレラ 10デニール 折り畳み傘 8本骨 アウトドア 雨傘 雨具 1128551
Mont-bell(モンベル)
トレッキングに最適な超軽量傘です。親骨には軽量で強度を備えたカーボンを8本使用した、丈夫な構造です。10デニールの軽量な生地を使用し、骨長を短くすることで、さらなる軽量・コンパクト性を実現した超軽量モデルです。

家を出た瞬間にあれ忘れた!となるのはよくあります。

自分だけの出張持ち物リストを作っておくとそんな忘れた!を防ぐことができます。

次回の出張の際に作ってみると良いですよ。来週は泊まりの出張なので、また荷物をアップデートしたいと思います。

コメント