出張の持ち物、オンとオフのある2泊3日でもこれだけでOK

今回2泊3日で、オンとオフがある国内出張に行ってきました。事前にしっかり準備していたこともあり、持ち物的には結構うまく行ったと言える出張でした。

3日間の日程は、大阪から東京に入り、翌日福岡に移動して、3日目に大阪に戻るという今思うと結構ハードな日程でした。

そんな2泊3日の出張時の持ち物を紹介します。

荷物全般に関して


今回はできるだけ荷物を少なくしようと思っていたので、一つで2役くらい使えるものを中心にパッキングしました。かばんも3wayのものにすることで、余計な荷物を減らすことができました。

モンベル トライパック45

長年TUMIを使ってきましたが、カバンの重さとショルダーがけしかできないこともあり、3wayが可能なモンベルのトライパック45に変更しました。

TUMIのバッグも結構な容量でしたが、45リットルは2泊3日の旅行では十分すぎる大きさでした。余裕を持ったパッキングができました。

服装に関して

自分の場合、オンと言ってもビシッとスーツというわけではなく、ジャケパンスタイルです。

なので、今回の旅行では、黒のスキニージーンズをメインにして、靴も黒のスニーカーにして、それにシャツとジャケットというスタイルでした。

黒のスニーカーもシンプルなものを選ぶとジャケパンスタイルでも全然違和感がなくてよかったです。

オフ時には、黒のズボンを少しロールアップして、それにTシャツを合わせるというスタイルです。

もう少し暑くなると、外用に短パンを持っていくのですが、今回は部屋用の薄手の短パンを一つ持って行っただけでした。

ノースフェイスのナイロンジャケット

5月から6月は、昼は半袖でも夜は寒くなることがあるので、超軽量のノースフェイスのジャケットをカバンに入れています。これでシャツなどの枚数も減らすことができました。

ニューバランス ウォーキングシューズ RECOVERY

夏場はニューバランスの黒いスニーカーをもっぱら愛用しています。軽くて通気性が良くて、インナーソールが適度にデコボコしており、足裏に良い刺激を与えてくれます。汚れたら、水でガンガン丸洗いできる手軽さも最高です。ジャケパンにも良く合います。

ユニクロのドライカラーTシャツ


今回空港にあったユニクロでも追加で購入したのが、このドライカラーTシャツです。1枚590円で手に入ります。ポリエステルも少し入っており、薄手ですが、1枚でも着られます。

綿100%のTシャツと違い嵩張らないのが良いです。ホテルで洗っても翌日には乾いていたりするので、色違いでいくつか用意しています。

デジタル用品に関して

iPadだけで各地を移動できると良いのですが、使い勝手の良さからどうしてもノートパソコンを持ち歩かざるを得ません。

それに、充電用のアダプターなどを持っていきました。

今回の旅行で思ったのは、結局充電は夜しかしないので、急速充電器よりもポートが多いほうがよいという結論に至りました。

Anker PowerPort mini(12W 2ポート USB急速充電器)【折りたたみ式プラグ/PowerIQ/超コンパクトサイズ 】iPhone&Android対応
Anker
¥1,299(2020/09/14 13:27時点)
Anker製品の強み:3000万人以上が支持するAmazon第1位の充電製品ブランドを是非お試しください。

なので、こちらを買い足しです。12wの2ポートなので、2ポート使うと非力ですが、充電は寝ている間しかしないので、のんびりでも問題ないです。

夜は2ポートで使い、昼間の時間がない時は1ポートで使って、急速充電器になるというすぐれものです。それでいて、大きさもアップルの5w充電器くらいの大きさなので、持ち運びも楽です。

あと、ケーブルも今回発見がありました、以前紹介した1本でいろいろ使えるケーブルを持っていったのですが、こちらも充電器と一緒で夜寝ている間に全部充電するので、端末ごとに1本ずつケーブルが合ったほうが良いとの結論にいたりました。

自分は、スマホが2台に、携帯用wifiが1台、モバイルバッテリーとあるので、それらに合わせたケーブルが必要ですね。

2泊3日の国内出張の持ち物リスト

参考までに2泊3日の国内出張の持ち物リストをまとめておきますね。

持ち物 アドバイス
ワイシャツ 1 ノンアイロンのシャツを1枚持っていくと最悪洗えば事足ります
ジャケット 1 薄手のジェケットを羽織るとより、ビジネス感がでて良いです。
ネクタイ 1 夏場はノーネクタイでも良いです。
軽いナイロンジャケット 1 100gを切るようなナイロンジャケットだと邪魔にならない
Tシャツ 3 白の無地Tシャツは使い勝手が良いです
パンツ 2 これも軽いものを検討中
靴下 4 夏場は靴から見えない靴下。汗をかくので多めに持っていきます。
短パン 1 部屋用の薄手のものがあると便利
ガジェット類
ノートパソコン 1 自分は手放せないのでもって行きます
ノートパソコン充電器 1
マウス 1 あると仕事がはかどります。
USB充電器 1 2ポートのものが便利
ケーブル 3 マイクロUSBを2本、ライトニングケーブルが1本
モバイルバッテリー 1 外出中にスマホの電源切れたら最悪なので。
モバイルWifi 1 フリーのwifiは信用できないのと、スマホのギガを抑えるために
アンドロイドスマホ 1 これもwifiルーター代わりに、モバイルwifiが使えないときの代替用
手帳 1 いまだに紙の手帳を使っています
打ち合わせ資料 1 忘れたら地獄です
ペン 2 かばんを変えるからかなぜか結構忘れることが多いペン。内ポケットに1本、かばんに1本入れておくといいです。
名刺&ケース 1 予備を多めに持って行くことを忘れずに。
その他
メガネ・コンタクト 1 必要な人は必需品ですね。
リップクリーム 1 いつも忘れて現地で買うので・・・
洗面用品 1 日本のホテルの場合、なんでも揃っているので、最近はだいぶ持っていくものが減りました。使い慣れたカミソリくらいです。
香水 1 使い慣れたものを少量入れて持っていくようにしています
圧縮袋 着終わった服等はコレに入れてスペースを確保します

ここまで細かく書いておくと、家出た瞬間に「あれ忘れた!」がなくなると思います。

少しでも参考になればうれしいです。

コメント