持ち運びが楽な超軽量2.9kgのバギー

スポンサーリンク

旅行用だけでなく普段の外出にもあると良いかと思い軽量のバギーを購入しました。普段はエアバギーといって、かなりごつめなものを使っており、家に2台もバギーが必要なのかと疑問がありましたが、買って正解でした。

クールキッズバギー エックス

自分が買ったのはエンドーというところのクールキッズバギーです。もう少しいろいろと装備がついたものを買おうかと悩んだのですが、このバギーには軽さと小ささを求めていたので、一番安くてシンプルなものにしました。結果5000円ほどで買えました。


写真のように折りたたみとかなり小さくなります。

軽量のバギーがあると、電車で子供をだっこして、バギーを方にかけると場所も取らずさっと乗ることができます。バギーが場所をとって、嫌な顔をされずにすみます。
あと、電車で山登りに行く際などにも使っています。本格的な山道まではこのバギーに乗せていき、山道では折りたたんで肩にかけて登ったりしています。

エアバギーとの使い分け

ハワイに行った時は、エアバギーを持っていったのですが、国内の旅行ではさすがにエアバギーだとでかすぎて身動きが取りづらくてこちらを持っていくようにしています。ディズニーランドでは、どうしても子どもたちが疲れてくるので、上の子用に有料のバギーを借りて、2歳の下の子にはこちらのバギーを使いました。

ハワイなど一箇所に滞在する海外旅行ではエアバギーを持っていくようにしています。

飛行機での移動時の失敗

旅行のお供としてかなり気に入っているクールキッズバギーですが、一点失敗したのは、機内持ち込みのことを考えていなかったことです。

縦には折りたたむことができないので、こちらのバギーは強制的に預け入れ荷物になります。そのため、搭乗ギリギリまで乗せていけないのが誤算でした。

なので、飛行機での旅行が多い人は下記のような、機内持ち込み可能なタイプがおすすめです。

値段相応の乗り心地のようですが、一台あるとちょっとした旅行にも便利なので、おすすめです。

コメント