海外でも手軽に日本食を「日清カップヌードル リフィル」

スポンサーリンク

最近は、外国でも日本食を食べることができるので、海外旅行に行ってもそれほど日本食が恋しいなぁとなることはあまりありません。

でも、夜にちょっと小腹が減ることがあったり、洋食が続いて胃が疲れて来たのなぁという時にカップラーメンがあると妙にうれしかったりします。

【日清】カップヌードル リフィル

日清食品 カップヌードル リフィル (詰め替え)
ただ、カップラーメンをそのまま持ち運ぶとすごいかさばるので、貴重なスーツケースのスペースをとってしまいもったいないです。なので、自分はこのカップラーメンのリフィルを持っていくようにしています。元々はアウトドアで使われように開発されたようで、自分も最初はアウトドアショップで見つけました。今はアマゾンで購入できるので、アマゾンで買うようにしていますが・・・

日清 カップヌードル リフィル 72g×8個

こちらをカップに入れるとすぐに懐かしい味のできあがりです。
一緒に割り箸かフォークを持っていくのを忘れないようにしましょう。海外ではコンビニで簡単に箸を手に入れることはできないですから。

スガキヤラーメンフォーク スプーン MoMA ノリタケ
こちらはスガキヤラーメンがノリタケと作ったラーメン用スプーン・フォークです。デザインが良くてMOMA(ニューヨーク現代美術)にも認められた逸品です。

コメント